MINI THEATER MAP

ミニシアターマップ

HOME > ミニシアターマップ > 関東 > 東京都 > 下高井戸シネマ

下高井戸シネマ(東京都)

「下高井戸シネマ」スタッフの思い出

当館では20年に渡って毎年ドキュメンタリー映画祭を開催してきました。これは同じ世田谷に住む(とてもパワフルな)主婦の飯田光代さんによる持ち込み企画でした。障がいを抱える息子がいる飯田さんは、ドキュメンタリー映画を通してもっと社会への視野を広げてほしいという想いから映画祭を運営していました。一週間の間に様々な作品を上映し、多くの監督さんや出演者の方々に舞台挨拶をしていただきました。観客の方々には作品や内容に関心の高い方々が多く、終わった後にロビーでも熱心に質問をする様子がうかがえました。福祉作業所の手作り菓子や雑貨を販売したり、作業所の方々が団体で映画を観に来てくださったり、貴重な出会いがあり楽しかったです。この映画祭で映画を通して、映画を越えて、様々な体験をさせてくださったことにとても感謝しております。20年前は主婦だった飯田さんもついには配給会社を立ち上げることとなり、すっかり映画人となって今もお世話になっております。

「下高井戸シネマ」のココが一押し!

下高井戸で約60年映画を上映し続けてきた当館は、「古き良き時代の映画館」、そんなレトロな雰囲気を残す映画館です。映写室には、デジタル映写機が主流となった現在では、ほとんど使用されることのない「フィルム映写機」が残っていて、今でも企画などでフィルム映画を上映することがあります(当館も通常はデジタル映写機を使用)。フィルム映画には、デジタルにはないよさがたくさんありますし、そもそもデジタル化されておらず、フィルムしかない映画というのもたくさんあるので、フィルム映画を見られるのは、当館の魅力の一つです。それから、1スクリーンながら、1日に5~6作品を上映しているので、見逃してしまった話題作から不朽の名作まで、たくさんの作品に出会うことができるところも魅力です。予約制ではないので、気が向いた時にふらっと入り、お好きな座席で映画を見ていただくことができますので、お気軽にお越しいただけたらと思います。